So-net無料ブログ作成

ディズニーの秘密 お役立ち情報まとめ

ディズニーの秘密やお役立ち情報を紹介。

 

ディズニーランドとディズニーシーの違いって何? [ディズニーランド]

【スポンサーリンク】




ここから本文↓↓↓


ディズニーランドとディズニーシーの違いについて色々紹介します。


東京ディズニーリゾートには二つのテーマパークがあります。
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーですが、どこが違うのか、
どちらに行くか迷っている方の参考になるように比較してみました。


【基本コンセプト】

東京ディズニーランドは「アトラクションを楽しむこと」っていう意見が多いです。

東京ディズニーシーは「ショーを楽しむのがメイン」って言われます。



【デザイン面 】

東京ディズニーランドは小さな子どもや、家族連れにも楽しめるよう、
明るくポップなデザインが施されていると感じます。

東京ディズニーシーは 全体的に大人の方や、
カップル向けにデザインされていて、ディズニーランドよりも
高級で重厚なイメージで作られています。


【チケット料金 】

両パークともパークチケット(パスポート)料金は同額で、
設定されている種類も一緒です。
事前購入したチケットを当日の朝でも
手数料がかかるけど交換できるので 安心です。


続きは後半で↓↓↓


【スポンサーリンク】




ここから本文↓↓↓


【キャラクターグリーティング】
※ディズニーキャラクターと写真が撮れる施設のこと

東京ディズニーランドでは「ミッキーの家とミートミッキー」で
大人気ですが、ファストパスがなくて、いつも大混雑です。

唯一決まった時間にミッキーマウスがエントランス左側で
グリーティングをしています。


東京ディズニーシーでは
①「ヴィレッジグリーティングプレイス」
②「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」
③「ディズニーシー ケープコッド・クックオフ」
④「アリエルのグリーティングロット」
などなど沢山あるので、キャラクターと一緒に
写真を撮るならディズニーシーをオススメします。


【レストランの違い】

東京ディズニーランドには、厳密には、
会員制レストラン「クラブ33」のみお酒があるんだけど、
普通のレストランやお店にはアルコールが販売されていないし、
持ち込みも禁止。


東京ディズニーシーはパーク内で持ち歩く事はできないけど、
レストランで販売されています。
ビールやワインがあって高級感あふれるお店が多いようですけど、
これも大人の方や、カップル向けなのが伺えます。

他にも沢山違いがあるので今後も紹介しますね。

【スポンサーリンク】




【人気の記事】

今ディズニーランドで一番人気の仕事
http://disneyhimitu.blog.so-net.ne.jp/2013-04-24-2


ディズニーランドのホスピタリティが高い
http://disneyhimitu.blog.so-net.ne.jp/2013-04-24-1


ディズニーショーを見ながら食事ができる場所
http://disneyhimitu.blog.so-net.ne.jp/2013-04-24





共通テーマ:キャラクター
So-net無料ブログ作成